大阪健康福祉短期大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
大阪健康福祉短期大学
画像募集中
画像募集中
大学設置 2002年
創立 1979年
学校種別 私立
設置者 学校法人みどり学園
本部所在地 大阪府堺市堺区田出井町2-8
学部 介護福祉学科
子ども福祉学科
ウェブサイト 大阪健康福祉短期大学公式サイト
テンプレートを表示

大阪健康福祉短期大学(おおさかけんこうふくしたんきだいがく、英語: Osaka Junior College of Social Health and Welfare)は、大阪府堺市堺区田出井町2-8に本部を置く日本私立大学である。2002年に設置された。大学の略称は健福短大。

概観[編集]

大学全体[編集]

建学の精神(校訓・理念・学是)[編集]

  • 健康と社会福祉の研究とその担い手の養成をつうじて社会の民主主義の発展に寄与する。
  • 地域と結びつき、地域住民の社会的要請に応えるような、高等教育機関として健康と社会福祉の研究をおこない、その中でも実践的な研究を重視する。
  • 健康と社会福祉の研究と教育の分野での他の高等教育機関と提携し、社会的に開放し、国際交流をはかる[1]

教育および研究[編集]

  • 大阪健康福祉短期大学は、介護福祉学科および子ども福祉学科をもつ福祉系の短期大学で、福祉専門職の育成に力をいれている。

学風および特色[編集]

  • 大阪健康福祉短期大学の介護福祉学科には、全国でも有数の夜間課程をもつ。そのため、近年では稀にみる通学課程における勤労学生の姿が見受けられる。

沿革[編集]

  • 1979年 社会福祉法人あおば福祉会を母体とした大阪保育研究所が発端となっている。
  • 1985年 同研究所が保育・学童保育専門学院を設置。
  • 1992年 大阪総合福祉専門学校介護福祉士科を設置。
  • 1996年 同II部を設置。
  • 1997年 保育・学童保育専門学院を専門学校の児童ケアワーク科として統合される。
  • 2002年 大阪総合福祉専門学校介護福祉士科を改組発展して大阪健康福祉短期大学介護福祉学科I部・II部を置く。
  • 2006年 大阪総合福祉専門学校児童ケアワーク科を改組発展して短大に子ども福祉学科を増設。
  • 2012年 介護福祉学科Ⅱ部を廃止。
  • 2013年 介護福祉学科Ⅰ部を介護福祉学科に名称変更。

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 大阪府堺市堺区田出井町2-8

交通アクセス[編集]

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 介護福祉学科
    • I部
    • II部:昼間働きながら学ぶ学生のために授業開始時間は午後6時からとなっていた。[2]
  • 子ども福祉学科:認可申請中の段階では「児童福祉学科」となっていた。

専攻科[編集]

  • なし

別科[編集]

  • なし
取得資格について[編集]
  • 介護福祉学科I部・II部では、介護福祉士資格を取得することが卒業の前提となっている。
  • こども福祉学科では、保育士資格を取得することが卒業の前提とされている。2007年入学生より幼稚園教諭二種免許状が取得できるカリキュラムが設けられていた。

附属機関[編集]

  • 福祉実践研究センター

学生生活[編集]

部活動・クラブ活動・サークル活動[編集]

  • 大阪健康福祉短期大学における{部活動|クラブ活動|サークル活動}

学園祭[編集]

  • 大阪健康福祉短期大学の学園祭は「健福祭」と呼ばれている。

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

施設[編集]

キャンパス[編集]

  • キャンパス内には、1号館・2号館・3号館・体育館がある。キャンパス周辺には勤労者福祉センターサンスクエアや大阪刑務所がある。ちなみに、図書館は3号館の2階にある。

学生食堂[編集]

  • 大阪健康福祉短期大学の学生食堂(学食)は、「けんぷく」と呼ばれ、社会福祉法人コスモスと称される施設で作業している障がい者やその指導員との協力のもとで運営されているところに特色がある。

対外関係[編集]

他大学との協定[編集]

ベトナム[編集]

系列校[編集]


就職について[編集]

  • 介護福祉学科では介護職、子ども福祉学科では保育職に就いている人が大半となっている。

編入学・進学実績[編集]

関連項目[編集]

公式サイト[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ それぞれ、ホームページより参照にした
  2. ^ 2011年度をラストに、翌年度より学生募集を中止。

この項目は、ウィキプロジェクト 大学テンプレートを使用しています。