大血管疾患

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

大血管疾患(だいけっかんしっかん)とは、大動脈に、や解離が起こる事による病態のことである。

[編集]

発生部位
  • 胸部
  • 腹部

胸部位の治療は、特に高度な治療技術が必要であるとされる。

解離[編集]

初期症状が多彩なため見分けが難しいケースもあるが、治療さえ行えれば回復は比較的容易。

しかし診断・治療が遅れると、突然発症しあっという間に急死するといったケースも少なくない。