埴渕一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
はにぶち はじめ
埴渕 一
生誕 (1928-10-03) 1928年10月3日}
日本の旗 日本
徳島県阿南市羽ノ浦町
死没 (2001-06-01) 2001年6月1日(72歳没)
徳島県徳島市南昭和町[1]
職業 実業家
子供 埴渕一(長男)
埴渕朝夫(父親)

埴渕 一(はにぶち はじめ、1928年昭和3年)10月13日 - 2001年6月1日)は、日本実業家キョーエイ代表取締役会長。徳島県阿南市羽ノ浦町出身。

経歴[編集]

父・埴渕朝夫が創業した家業の呉服屋を継ぎ、1958年昭和33年)に株式会社キョーエイを創業、徳島県下一の大手スーパーマーケットへと成長させた。これまでにキョーエイ会長や徳島ニュービジネス協議会顧問などを歴任。

2001年6月1日、急性心不全のため72歳で没する[2]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 埴渕 一氏死去/キョーエイ会長”. 四国新聞. 2019年1月3日閲覧。
  2. ^ 埴渕一”. 死去ネット. 2019年1月3日閲覧。