国際公認投資アナリスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

国際公認投資アナリスト(こくさいこうにんとうしアナリスト、英語: Certified International Investment Analyst)は、金融業界における国際資格称号である。略称CIIA。

国際公認投資アナリストとは[編集]

CIIA®(Certified International Investment Analyst,国際公認投資アナリスト®)は、国際的に認められた投資プロフェッショナルの資格のことである。スイスを筆頭に欧州での知名度は高く、同水準のプロフェッショナル資格として米国のCFAと比較[1]されることが多い。いわゆる欧州版CFAとして広く認識されている。

市場のグローバル化に対応できる証券アナリストを育成することを目的とし、ACIIA®(The Association of Certified International Investment Analysts:CIIA®を管理・運営する目的で2000年6月に設立された非営利法人、本部スイス)の行う試験の合格者に国際資格称号CIIA®が授与される。ACIIA®は、世界35ヶ国の証券アナリスト協会とアジア・ヨーロッパの2証券アナリスト協会連合会からなる37メンバー[2]で構成されている。

ACIIA®参加協会の間では、「ポータビリティ」と称し、CIIA®資格の国際的価値を一層高めるため、自国協会以外に所属するCIIA®資格保有者に対して自国協会員としての受入れ・便宜供与を進められており、現在、海外においてはスイス、ドイツ、フランス、香港などの各協会がこうした措置を実施している。

英国金融サービス機構FSA(Financial Services Authority)や一部のメンバー協会所属の国では、当局が証券関連業務従事者に義務付けている要件を満たしている資格としてCIIA®を認定。また、英国金融サービス機構FSAが推奨するファイナンス資格(CISI Membership recognised qualifications )では、最高ランクに位置づけられている。(CISIはACIIAに加盟する英国協会のことである。)

試験構成[編集]

CIIA®試験は、各国固有の試験(National Specific Exam)と国際共通試験(The common knowledge exams)で構成される。 各国固有の試験(National Specific Exam)と国際共通試験(The common knowledge exams)の合計3つのレベルの試験(証券アナリスト1次試験、2次試験、国際公認投資アナリスト最終試験)を合格すると共に、合計3年間の投資に関する職務経験(証券アナリスト、ポートフォリオマネジメント、投資関連業務等)を積むことで、CIIA®が授与される。 国際共通試験には基礎試験(Foundation Examination)と最終試験(Final Examination)がある。

職務経験を満たした試験合格者に授与される称号はCertified International Investment Analysts:CIIA®。発行されるのは EQF level 7 (大学院修了レベル) Diplomaであり、高度なファイナンス知識を示す学位としても認識される。


各国固有の試験(National Specific Exam)

証券アナリスト1次試験…年2回実施 形式:選択問題、計算問題

出題分野 時間
Economics 1時間30分
Financial Accounting and Financial Statement Analysis 1時間30分
Securities Analysis and Portfolio Management 3時間

証券アナリスト2次試験…年1回実施 形式:計算問題、論文 (7時間)

出題分野 時間
・Economics and Market Analysis

・Corporate Finance and Valuation

・Securities Analysis and Portfolio Management

・Ethics and Standards of Professional Conduct

7時間


国際共通試験(The common knowledge exams)

基礎試験(Foundation Examination) 形式:選択問題、計算問題、小論文

出題分野 時間
・Equity valuation and analysis

・Financial accounting and statement analysis

・Corporate Finance

3時間10分
・Fixed income valuation and analysis

Economics

2時間40分
・Derivative valuation and analysis

・Portfolio management

3時間10分


最終試験(Final Examination) 形式:論文

出題分野 時間
・Corporate finance

・Economics

・Financial accounting and statement analysis

・Equity valuation and analysis

3時間
・Fixed income valuation and analysis

・Derivative valuation and analysis

・Portfolio management

3時間


国際共通試験(The common knowledge exams)は、スイスのAZEK - the centre for international examinationsより出題される。

資格取得の利益[編集]

国際金融に従事するための高度な知識を有するCIIA保有者はロンドンフランクフルト等、各国金融センターで、ポートフォリオマネージャー、投資アナリスト、財務・IR担当者等として雇用されることが多い。

CIIA協会からは、論文ポータル("Library ACIIA")、CIIAホルダー向け求人、イベント等の情報サービスが提供されている。[3]

参照文献・外部リンク[編集]

CIIAとCFAの比較(COMPARISON OF CFA / AZEK、Swiss Financial Analysts Association)

CISI Membership recognised qualifications

公益社団法人日本証券アナリスト協会 CIIA®(国際公認投資アナリスト)とは

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

ACIIA公式ページ

  1. ^ http://www.cfasociety.org/switzerland/Lists/Current%20News/Attachments/65/CFA%20and%20CH%20Qualifications%20Comparison%20Chart%2010.3.14.pdf
  2. ^ http://www.aciia.org/images/ciia/PDFS/ACIIA%20Members%20Directory%202014-v%20final.pdf
  3. ^ http://www.newsaciia.com/noticia.php?not_id=59