国民民主会議 (グレナダ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
グレナダの旗 グレナダの政党
国民民主会議
National Democratic Congress
党首 ナジム・バーク
議長 フランカ・バーナディン
成立年月日 1987年
下院
0 / 15   (0%)
(2013年2月)
政治的思想・立場 中道左派
公式サイト National Democratic Congress
シンボル 黄色
テンプレートを表示

国民民主会議(こくみんみんしゅかいぎ、: National Democratic Congress、NDC)は、グレナダの中道左派政党。ナジム・バークが党首を務める。かつては1990年から1995年までと2008年から2013年まで与党であった。

グレナダ侵攻後、内輪もめを起こしていたかつての左派、新Jewel運動政権に対しジョージ・ブリザンとフランシス・アレクシスが1987年に結成した。1990年の総選挙で勝利し、ニコラス・ブラスウェイトが首相に任ぜられたが1995年の総選挙では新国民党(NNP)に敗れ下野。1999年の総選挙でも定数15議席をすべて逃す大敗を喫した。2003年の総選挙では45.6%の票を獲得したが、7議席で惜敗した。

2008年7月の総選挙では全15議席のうち11議席を獲得し、ティルマン・トーマス党首が首相になった。

2013年2月の総選挙では41%の得票をするも、小選挙区制の弊害を受け、議席を全て失った。

かつては中央アメリカリベラル機構“FELICA”の一員だった。現在でもバルバドスの民主労働党などカリブ諸国の中道左派政党とは付き合いがある。

外部リンク[編集]