台湾共産党

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

台湾共産党(たいわんきょうさんとう)は、1928年4月5日に上海にて結成された台湾共産主義政党コミンテルンの指示によって結成されたもので、正式名称は「日本共産党台湾民族支部」である。主要メンバーには謝雪紅林木順などがいる。日本当局による徹底的な弾圧により1931年6月に主要幹部が逮捕され、結党からわずか3年で活動停止を余儀なくされる。限られた影響力しか持ち得なかった。

第二次台湾共産党[編集]

1994年10月16日に、台湾台南県新化市に結党された、台湾(中華民国)の政党。2008年6月、台湾「政府」に承認され7月20日に結党大会を行った。

関連項目[編集]