北条兼寿丸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

北条 兼寿丸(ほうじょう かねじゅまる)は、鎌倉時代後期の執権北条氏の一族。北条泰家の子。母は不明。北条貞時の孫。第14代執権・北条高時の甥。早世した。生没年不詳[1]

脚注[編集]

  1. ^ 北条氏研究会、P154

参考文献[編集]

  • 北条氏研究会『北条氏系譜人名辞典』新人物往来社 2001年

外部リンク[編集]