前田亜紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
AHKY
出生名 前田 亜紀(まえだ あき)
生誕 (1980-10-22) 1980年10月22日(37歳)
出身地 日本の旗 日本沖縄県
ジャンル J-POP
職業 歌手
担当楽器
活動期間 2001年 - 2017年
事務所 AXIS
共同作業者 Hipp's(2001年 - 2002年)
MAX(2002年 - 2008年)

前田 亜紀(まえだ あき、1980年10月22日 - )は、日本歌手Aki(アキ)名義で活動していた。Hipp'sおよびMAXの元メンバー。2014年からはAHKY(読みはアキ)としてソロ活動をしていた。

沖縄県出身。沖縄アクターズスクール出身。アクシス所属。

プロフィール[編集]

身長163.5cm。血液型O型。元D&DのChika、元MISSIONの折田みゆき、石川愛理らとHipp'sとして活動していた。

2002年3月にMAXのMinaが妊娠による産休に入ったため、同年7月に新メンバーとしてMAXに加入した。また、MAXのメンバーの芸名は、「○ナ」で統一されていた(もともと本名に「ナ」の付かないLinaも合わされた)が、同じ事務所の先輩に元・Folder5AKINAがいたためか、「ナ」を付けなかった。Akiの加入によりその統一性は一時的に崩れていた。

Akiは単独での活動はほとんど行っておらず、音楽・バラエティ番組に出演する時は他のMAXメンバーと一緒に出演する事が多かった。MAX内では、Minaを入れても最年少だった。パート分けでは、Reinaと共にメインボーカルを担当していた(休業していたMinaもメインボーカル)。Minaを含めたメンバー内での身長が、唯一160㎝台と、最も背が高かった。

ソロ転向するために、2008年8月末でMAXを脱退。在籍当時「ミュージックステーション」と「紅白歌合戦」に一度も出演したことがない。

MAX脱退後、「うちナビ」CMソング「We are the うちナビ」の女性バージョンのボーカルを担当した。

もの作りをしていく上での裏方の仕事に魅力を感じるようになり、2009年9月から東京南青山にある広告制作会社でキャスティングを担当している。会社では名字ではなく“アキちゃん”の愛称で親しまれている。[要出典]

2014年3月現在、結婚・出産して、子供がいることをブログで明かしている。歌手としても活動を徐々に再開している。

2014年4月、「AHKY」としてソロ曲「Gone」の楽曲とPVをYouTubeで公開した。5月には東京のRUBY ROOMでソロライブを行うなど歌手としても活動を徐々に再開させている。

2015年10月10日、千葉・舞浜アンフィシアターで開催されたMAXのデビュー20周年記念ライブ「MAX 20th Live CONTACT 2015 BACK TO THE MAX FUTURE」にて、現メンバーのNANA、MINA、LINAとともに、育児休業中のREINA、2008年に脱退したAKIがステージに上がり、この日限りの5人でのパフォーマンスを行った[1]

同年12月23日に東京渋谷・LOOP ANNEXで自身の復帰ライブを開催し、音楽活動を再開した[2]

2017年8月31日、所属事務所の公式サイトにて、音楽活動から離れることが発表された[3]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ MAX、20周年で“一夜限り”歴代メンバー5人集結「大人になりました!」”. ORICON STYLE (2015年10月10日). 2015年12月21日閲覧。
  2. ^ 元MAXのAKI、音楽活動再開「新たなチャレンジ」”. ORICON STYLE (2015年12月20日). 2015年12月21日閲覧。
  3. ^ AHKY

外部リンク[編集]