内田康之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

内田 康之(うちだ やすゆき)は、ロボット工学の研究者、日本大学生産工学部創生デザイン学科准教授博士(工学))。

1991年東京理科大学工学部機械工学科卒業、1993年東京理科大学大学院工学研究科、2000年東京工業大学大学院理工学研究科博士後期修了、2009年から現職。

研究課題[編集]

  • 移動ロボットについての研究
  • 補助犬と障害者にやさしい環境デザイン
  • 人にやさしいカラーユニバーサルデザイン
  • 身の回りで役立つロボットデザイン

主な受賞[編集]

  • 第13回ロボットグランプリ「大道芸競技」(主催:社団法人日本機械学会)創意工夫賞
  • 防衛省技術研究本部技術表彰
  • 日本設計工学会奨励賞
  • 防衛弘済会防衛技術奨励賞
  • 防衛技術協会防衛技術論文賞
  • 防衛省技術研究本部技術表彰