八牧浩行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

八牧 浩行(やまき ひろゆき、1947年7月 - )は、静岡県出身のジャーナリスト。Record China代表取締役社長兼主筆。

人物[編集]

1947年中国吉林省(旧満州)生まれ。静岡県立静岡高等学校、東京教育大学(現・筑波大学)文学部社会科学科卒。1971年時事通信社入社、編集局経済部で財界、大蔵省、日銀記者クラブ各キャップなどを担当。ロンドン特派員、経済部長、取締役社長室長、常務編集局長などを歴任。時事通信ビル管理株式会社の代表取締役社長を経て、2009年に退任。2010年1月よりRecord Chinaの代表取締役社長に就任[1]。同社主筆として中国関連コラムやインタビュー記事を執筆するほか、ジャーナリストとして内外経済記事を中心に月刊誌などに多数執筆。平和と安全を考えるエコノミストの会会員。 著書に「中国危機 巨大化するチャイナリスクに備えよ」(あさ出版、1470円)などがある。

脚注[編集]

  1. ^ レコードチャイナ会社案内(2011年6月25日確認) 社長挨拶文

外部リンク[編集]