八代村 (埼玉県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
八代村
廃止日 1955年4月1日
廃止理由 新設合併
八代村豊岡村(一部) → 幸手町
現在の自治体 幸手市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 埼玉県
北葛飾郡
総人口 3,828
1950年
隣接自治体 幸手町、杉戸町
八代村役場
所在地 埼玉県北葛飾郡八代村大字平須賀
 表示 ウィキプロジェクト

八代村(やしろむら)は、埼玉県北葛飾郡に存在した。現在の幸手市南部および杉戸町北部に位置する。

地理[編集]

歴史[編集]

村名の由来[編集]

この地域を八代耕地と称したことによる。

沿革[編集]

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制施行により、平須賀村、長間村、中野村、平野村、神扇村、天神島村、吉野村、戸島村が合併して発足。
  • 1955年昭和30年)4月1日 - 幸手町に編入。同日八代村廃止。
  • 1956年(昭和31年)
    • 1月1日 - 大字戸島字弁天、北天神、中水尾、南天神、六八、稲荷、浮張、内土腐、二本木、庄兵衛、二本木前及二本木裏が分離して杉戸町に編入され、杉戸町大字本島となる。
    • 9月1日 - 大字戸島字戍高入が分離し、杉戸町大字本島に編入される。

参考文献[編集]

関連項目[編集]