佐藤孝司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さとう たかし
佐藤 孝司
生誕 1966年9月
日本
死没 2012年2月18日
死因 食道静脈瘤破裂
国籍 日本
民族 大和民族
教育 学校法人佐藤栄学園理事長など
子供 なし
佐藤栄太郎  母 佐藤照子

佐藤 孝司(さとう たかし、1966年9月 - 2012年2月18日)は日本の教育者。学校法人佐藤栄学園の第二代理事長。[1]

概要[編集]

1990年中央大学文学部、1992年同大法学部卒業。同年、佐藤栄学園国際教育部長に就任する。 2008年、父親の佐藤栄太郎氏の死去に伴い、父の跡をつぐ形で佐藤栄学園二代目理事長に就任し学園運営に尽力していたが、2012年(平成24年)2月18日食道静脈瘤破裂により逝去した。45歳没。[2]

経歴[編集]

人物[編集]

父は佐藤栄学園理事長を務めた佐藤栄太郎、母は埼玉短期大学学長などを務めた佐藤照子(1939年-2005(平成17年)6月15日)。非常に酒類を好み、特にぶどう酒を好んでいた。また武道をたしなみ、特に柔道に秀でていた。[6]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]