佐々木茂喜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐々木 茂喜(ささき しげき、1959年 - )は日本の実業家。オタフクホールディングス(広島市西区商工センター)代表取締役社長。広島経済同友会代表幹事、同観光振興委員長。広島修道大学の卒業生。広島修道大学同窓会副会長。

 オタフクソースで知られるお多福グループの総帥。大正11年創業の醤油・酢卸売業からスタートした同社は佐々木商店をスタートとした、祖父の清一、叔父の尉文の代で、お多福酢・お好み焼き用のオタフクソースを開発販売し、それぞれ大ヒット商品となる。その後、茂喜はこれを発展させ、オタフクソース株式会社を中核(2009年設立)に、ユニオンソース株式会社(1949年設立)、お好みフーズ株式会社(1986年設立)、Otafuku Foods,Inc.(1998年設立)、お多福醸造株式会社(1999年設立)、中国とマレーシアの現地法人及びパッケージングを担当するOPP株式会社を含むお多福グループを形成している。