佐々木桂二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
佐々木桂二
keizi sasaki
東北学院大学
役職 監督
基本情報
日本語 佐々木桂二
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1955年4月25日
出身地 宮城県大崎市
キャリア情報
出身 東京教育大学
指導者経歴

佐々木 桂二(ささき けいじ、1955年4月25日 - )は、日本のバスケットボール指導者。日本バスケットボール協会コーチコミッティー理事、宮城県バスケットボール協会理事長[1]東北学院大学バスケットボール部男女監督。教え子にはバスケットボール日本代表相澤優子がいる。

略歴[編集]

競技歴[編集]

  • 関東学生選手権大会2位、全日本学生選手権大会4位、宮城選抜で国体出場

指導歴[編集]

  • 神奈川県立川崎高校(インターハイ出場)、東京経済大学(インカレ出場)、宮城県成年女子選抜(国体優勝)、東北学院大学女子(東北学生選手権15回連続優勝、東北総合選手権5回優勝、全日本学生選手権3位)、東北学院大学男子(東北学生選手権6回連続優勝、東北総合選手権4回優勝、全日本学生選手権ベスト8)

脚注[編集]