伊藤雲峰

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

伊藤 雲峰(いとう うんぽう、本名:伊藤 隆(いとう たかし)、1974年2月14日-)は、日本書家愛知県名古屋市出身。

経歴[編集]

桑名西高校皇學館大學文学部国文学科卒業。

書道歴[編集]

1982年 書道を始める。津田秋月に師事

1989年 「雲峰」(雅号)を高木桑風より授かる

1993年 樋口鈴峰に師事

1997年 今井凌雪に師事

受賞歴[編集]

2008年 読売書法展 特選受賞

2008年 みえ県展 三重県議会議長賞受賞

2009年 みえ県展 for your dream賞受賞

2013年 みえ県展 三重県県議会議長賞受賞

2014年 改組新第一回 日展 第五科 入選

2015年 第50回雪心会書作展 雪心会大賞受賞

展覧会実績[編集]

2010年 雪心会展 連合個展

2011年~2017年 書道具専門店キョー和内「ギャラリー和」で年2回個展開催

2013年 三人展(明峰書院若手書家)

2018年 「ギャラリ想」にて個展開催

活動実績[編集]

2012年より伊藤雲峰カレンダーの制作開始。卓上、壁掛けの2種類を準備。

2016年より円頓寺クラフトマルシェで書のワークショップブースを出店。

2017年より、東京、and名古屋、大阪で篆書のワークショップ「書会」を開催。

外部リンク[編集]

伊藤雲峰公式サイト