二輪車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
単に二輪と言った場合、自動二輪車(オートバイ)を指す。

二輪車(にりんしゃ)とは、車輪が2つある車両のことである。日本の法規には、オートバイを指す語として記載が見られる[1]

車輪が前後に配置される物[編集]

  • 人力でペダルやハンドクランクをこぐ物については自転車を参照。
  • 原動機を持つ物についてはオートバイを参照。
  • 人力で地面をけって進む物についてはキックスケーターを参照。

車輪が左右に配置される物[編集]

  • 人力または動物の力で牽いて荷物を運ぶ物については荷車を参照。
  • 人力で牽いて乗客を運ぶ物については人力車を参照。
  • 牛の力で牽いて貨客を運ぶ物については牛車を参照。
  • 馬の力で牽いて貨客を運ぶ物については馬車を参照。
  • 人力または自転車、原動機付自転車の力で牽く物についてはリヤカーを参照。
  • 自動車によって牽引される物についてはけん引自動車を参照。
  • 自転車で牽引するために設計された物についてはサイクルトレーラーを参照。
  • 市販されている電動立ち乗り二輪車についてはセグウェイを参照。

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^
    • 第二条で、二輪の自動車について排気量別に「大型自動二輪車」「普通自動二輪車」という定義がなされている。
    • 補助標識に関する備考「(六)車両の種類の略称」では、原動機付自転車と二輪の自動車について、二輪という略称を用いることができるとされている。