中岳晴香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
中岳晴香
HARUKA Nkatake
Gaku tei.jpg
引退
ポジション(現役時) C
背番号(現役時) 6
身長(現役時) 190cm (6 ft 3 in)
体重(現役時) 82kg (181 lb)
血液型 O型[1]
基本情報
本名 中岳晴香
愛称 ティン[1]
ラテン文字 HARUKA Nkatake
日本語 中岳晴香
誕生日 (1986-05-31) 1986年5月31日(32歳)[1]
日本の旗 日本
ドラフト  

中岳 晴香(なかたけ はるか、1986年5月31日 - )は中国出身の日本の元女子バスケットボール選手である。ポジションはセンター。中国名は(ユエ・ティン)。旧登録名岳 亭(がく てい)。190cm、82kg[1]

人物[編集]

市立柏高校に留学していた際に勧められてバスケットボールを始め、2、3年次にはインターハイに出場。

大阪人間科学大学進学後もインカレを経験。

卒業後の2009年、将来の日本国籍取得を前提に富士通に入社。2009年の選手登録ルール改正より始まった国籍変更申請中の外国人選手への特例の第1号となった。Wリーグ 2010-11より公式戦出場が可能になる。日本国籍取得に伴い登録名のファーストネームを「」から「亭」に、本名を中岳晴香に改名。

2013-14シーズンより本名を登録名とする。シーズン途中で引退。

経歴[編集]

  • 市立柏高校 - 大阪人間科学大学 - 富士通(2009年〜2013年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 中岳 晴香 なかたけ はるか 富士通 レッドウェーブ”. 一般社団法人バスケットボール女子日本リーグ機構. 2014年1月7日閲覧。

関連項目[編集]