世界スノーボード連盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

世界スノーボード連盟: World Snowboarding FederationWSF)は、スノーボードのパイオニアやプロスノーボーダーによって作られた独自の精神や本来の文化によってスノーボードが成長・促進できるよう活動しているスノーボードの国際統括団体。

概要[編集]

国際スノーボード連盟が2002年6月に解散し、何カ国かはそれに代わる組織の必要性を感じていた。ノルウェー日本が音頭を取り、オーストリアカナダチェコドイツイギリスイタリア、日本、韓国ニュージーランド、ノルウェー、ロシアスロベニアスペインアメリカの各国協会によってスノーボードの新国際統括団体が生まれた。

本部はチェコの首都プラハ

なお、オリンピックスノーボード競技を管轄するのは国際スキー連盟であり、当連盟は無関係である。

沿革[編集]

  • 2002年8月10日 ドイツのミュンヘンで発足、チェコ共和国で法人化される。

歴代会長[編集]

  • 2002年 Steinar Arvensen
  • Gunnar Tveit
  • 現在 Marco Sampaoli

大会[編集]

TTRワールドスノーボードツアーと共同でツアーを行っており、2012年からは4年に1度に世界選手権(World Snowboarding Championships 2012、Corona World Championships of Snowboarding 2016)を開催している。

組織[編集]

各国協会の代表と、WSFのライダーによって総会を構成する。 会長、副会長、財務担当者、投票権のない有給CEO、そして最大3名のそのほかの会員の最大7名で理事会を構成する。

会員は各国協会とその構成会員である。各国協会の会員、プロ団体も各国協会の構成会員となり得る。そのほか、構成会員、名誉会員がある。

アジア、ヨーロッパ、北アメリカ、南半球にエリア分けされている。

ヨーロッパ[編集]

  • 新オーストリアスノーボード協会(: New Austrian Snowboard Association、NASA)
  • ベルギースノーボード連盟(BSF)
  • チェコスノーボード協会(: Asociace ceského snowboardingu、ACS)
  • フィンランドスノーボード協会(: Finnish Snowboard Association、NASA)
  • フランススノーボード協会(: French Snowboard Association
  • ドイツ
  • イタリアスノーボード連盟(: Federazione Snowboard Italia、FSI)
  • カザクスタン
  • キルギスタン
  • ラトビア
  • オランダ
  • ノルウェイスノーボード連盟(: Snowboardforbundet、SB)
  • ポーランド
  • ロシア
  • スロバキアスノーボード協会(: Snowboardová asociácia Slovenska、SAS)
  • スペイン
  • スウェーデンスキー協会(: Swedish Ski Association
  • スイス
  • トルコ
  • ウクライナ
  • イギリススキー&スノーボード連盟(: British Ski & Snowboard Federation、BSSF)

北アメリカ[編集]

  • カナダスノーボード連盟(: Canadian Snowboard Federation、CSF)
  • アメリカスノーボード協会(: United States of America Snowboard Association、USASA)

アジア[編集]

南半球[編集]

  • オーストラリア

関連項目[編集]

外部リンク[編集]