不招請勧誘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

不招請勧誘(ふしょうせいかんゆう)とは、顧客あるいは潜在的顧客の同意、要請、依頼を受けていない状況で行われる勧誘全般を言う。

日本の法律上の状況[編集]

いくつかの分野において不招請勧誘が法律により禁止されている。

不招請勧誘を禁止する法律[編集]


参考資料[編集]

  • 不招請勧誘 (PDF)”. 第7回消費者契約法評価検討委員会配布資料. 消費者の窓 > 消費者政策について > 国民生活審議会 > 消費者契約法評価検討委員会: 内閣府国民生活局消費者企画課 (2007年8月10日). 2012年10月18日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年6月24日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]