下喉頭神経

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

下喉頭神経(かこうとうしんけい)(羅名 N. laryngrus inferior)は、第6頸椎の高さで反回神経から分枝した終末枝の神経で輪状軟骨線維軟骨の間で喉頭に入ってその中で後背枝と前腹枝に分かれ喉頭筋を支配する。

支配筋[編集]

関連項目[編集]