三枝正幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

三枝 正幸(さいぐさ まさゆき、1933年11月28日 - )は、日本実業家京王電鉄第8代社長。

来歴・人物[編集]

山梨県出身。1957年慶應義塾大学文学部社会学科卒業後、同年京王帝都電鉄(現・京王電鉄)入社。

経理部長、自動車事業部長を経て、1990年常務、1995年専務、1997年副社長。1999年社長に就任[1]。2003年会長。2007年相談役[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 週刊ダイヤモンド 1999.12.4号
  2. ^ 代表取締役および役員の異動について - 京王電鉄株式会社