一ノ関佑子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

一ノ関 佑子(いちのせき ゆうこ、1946年 - )は、日本のソプラノ声楽家。指揮者小林研一郎の妹で、演奏会で共演をすることがある。ピアニスト小林亜矢乃は姪。義妹(夫の妹)は漫画家の大和和紀である。

プロフィール[編集]

演奏活動[編集]

  • 1991年、サントリー・小ホールにおいて、兄・小林研一郎の作品を演奏する他、稲川ミチの伴奏でイタリア歌曲及びオペラアリアを演奏する。
  • 2001年、NHKスタジオパークにて「藤棚の下に」(小林研一郎作曲)を兄妹で演奏した。
  • 2002年4月、CD「藤棚の下に」リリース。若き日の小林研一郎の作曲した日本歌曲13曲が収録されている。

CD[編集]

  • 小林研一郎作品集 藤棚の下に - 母に捧げる歌 クワットロ(LMCD-1677)演奏:一ノ関佑子(ソプラノ)、小林研一郎(ピアノ)【録音】2001年10月

外部リンク[編集]