ワースィク1世

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ワースィク1世(在位:1340年 - 1341年)はアッバース朝の第41代カリフであり、カイロ・アッバース朝の第4代カリフである。前任者同様マムルーク朝の庇護を受け、その権力を追認するだけの存在であった。

先代:
ムスタクフィー1世
カイロ・アッバース朝
1340年 - 1341年
次代:
ハーキム2世