ワン・モア・チャンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ワン・モア・チャンス
マイケル・ジャクソンシングル
初出アルバム『ナンバー・ワンズ
リリース
録音 2001年 - 2003年
ジャンル R&B/ポップ
時間
レーベル エピック・レコード
作詞・作曲 R・ケリー
プロデュース R・ケリー
チャート最高順位
マイケル・ジャクソン シングル 年表
クライ
2001年
ワン・モア・チャンス
(2003年)
ホールド・マイ・ハンド
(2009年)
ミュージックビデオ
「One More Chance」 - YouTube
テンプレートを表示

ワン・モア・チャンス」(原題:One More Chance)はマイケル・ジャクソンの2003年のシングル。生前に新曲として発表された最後のシングル楽曲である。

ベストアルバム「Number Ones」の最終楽曲として収録され、シングルカットされた。プロモーションビデオは児童性的虐待容疑の捜査が始まったため撮影が中断し非公開となっていたが、2010年11月24日に発売されたVISIONに収録された。