ワサシャッタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ワサシャッタ
Wasashatta
ミタンニ
在位 紀元前13世紀

王朝 ミタンニ
父親 シャットゥアラ1世
テンプレートを表示

ワサシャッタWasashatta)は、古代メソポタミアミタンニの王。

略歴[編集]

ワサシャッタは、紀元前13世紀初頭のミタンニの王。

シャットゥアラ1世と同じく、ワサシャッタはアッシリアの臣下であった。ワサシャッタは主君アダド・ニラリ1世(紀元前1295年~1263年(低年代説英語版)に反乱を起こし、ヒッタイトに支援を求めた。アッシリアは反乱を鎮圧し、ハニガルバトを荒廃させた。王族は捕らえられてアッシュールに連行され、ワサシャッタの名は二度と聞かれなくなった。

脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]