ロルナの祈り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロルナの祈り
Le silence de Lorna
監督 ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ
脚本 ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ
製作 ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ
出演者 アルタ・ドブロシ
ジェレミー・レニエ
撮影 アラン・マルコァン
編集 マリー=エレーヌ・ドゾ
配給 日本の旗 ビターズ・エンド
公開 フランスの旗 2008年5月19日CIFF
ベルギーの旗 2008年8月27日
日本の旗 2009年1月31日
上映時間 105分
製作国  ベルギー
言語 フランス語
テンプレートを表示

ロルナの祈り』(Le silence de Lorna)は、2008年ベルギー映画ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督作品

第61回カンヌ国際映画祭脚本賞受賞。

ストーリー[編集]

アルバニアからベルギーにやってきたロルナは、国籍を取得するために闇ブローカーファビオの手引きでクローディという麻薬中毒者の男と偽装結婚する。

キャスト[編集]

外部リンク[編集]