ロバート・ロンゴ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ロバート・ロンゴ(Robert Longo、1953年1月7日 - )はアメリカ合衆国のニューペインティングアーティスト、映画監督である。ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン出身。

略歴[編集]

1976年、バッファローのホールウォールズで初の個展を開く。1979年、ヨーロッパ各地でパフォーマンスを行う。1986年、東京のスパイラルホールで「ロンゴ・イン・トーキョー」を開催した[1]。1995年には「JM」で異分野である映画監督に初挑戦した。

監督作品[編集]

  • JM(1995年)

出典[編集]

  1. ^ 「ロバート・ロンゴ」の詳細情報 徳島県立近代美術館