ロバート・エディソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ロバート・エディソン
Robert Eddison
本名 Robert Leadam Eddison
生年月日 (1908-06-10) 1908年6月10日
没年月日 (1991-12-14) 1991年12月14日(83歳没)
出生地 ブラックバーン
死没地 ロンドン
国籍 イギリスの旗 イギリス
ジャンル 俳優
活動期間 1938年 - 1991年

ロバート・エディソン, OBERobert Eddison, OBE, 1908年6月10日 - 1991年12月14日)は、イギリス俳優である。

来歴[編集]

1908年イギリスブラックバーンに生まれる。第二次世界大戦時には、イギリス海軍へ従軍し、航空母艦イラストリアスへ乗船した経験もある[1]俳優としては1938年に映画デビューを果たし、兵役期間を経て1946年に活動を再開。舞台においてもロンドンの名門劇場オールド・ヴィック・シアターにおいて、ウィリアム・シェイクスピアの『ハムレット』で、主人公のハムレットを演じるなど、キャリアを順調に築き上げた。舞台での活動はイギリス国内にとどまらず、ニューヨークで上演された『十二夜』や『リア王』などへも出演し、国際的な活動も行っている。映画における活動で特に知られているのはスティーヴン・スピルバーグ監督でハリソン・フォードショーン・コネリーが主演したアドベンチャー映画インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』で、物語の重要なキャラクターを演じて印象を残した。

死去[編集]

1991年イギリスロンドンで、結腸癌のため死去[2]。83歳だった。

出演作品[編集]

映画[編集]

  • Sixty Glorious Years (1938)
  • Doctor 'My Book' (1938) ※テレビ映画
  • The Pilgrim's Progress (1939) ※テレビ映画
  • The Anatomist (1939) ※テレビ映画
  • Vice Versa (1948)
  • The Angel Who Pawned Her Harp (1954)
  • Sweet Coz (1955) ※テレビ映画
  • I Was Happy Here (1966)
  • The Boy Who Turned Yellow (1972)
  • The Second Part of King Henry the Fourth, including his death and the coronation of King Henry the Fifth (1979) ※テレビ映画
  • The Lady's Not for Burning (1987)
  • インディ・ジョーンズ/最後の聖戦 Indiana Jones and the Last Crusade (1989)
  • オックスフォードの恋 American Friends (1991) ※遺作

テレビドラマ[編集]

  • For the Children (1951)
  • BBC Sunday-Night Theatre (1952 - 1958)
  • The Eustace Diamonds (1959)
  • Maupassant (1963)
  • Theatre 625 (1964 - 1967)
  • Mystery and Imagination (1968)
  • キング・アーサーの伝説 The Legend of King Arthur (1979)
  • Bognor (1981)
  • ストーリーテラー The Storyteller (1988)
  • TVダンテ A TV Dante (1989)

脚注[編集]

  1. ^ Robert Eddison Biography”. 2017年12月17日閲覧。
  2. ^ Robert Eddison”. 2017年12月17日閲覧。

外部リンク[編集]