ロナルド・ローソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
イギリスの旗 イギリス
男子 ボクシング
オリンピック
1920 アントワープ ヘビー級

ロナルド・ローソン(Ronald Rawson Rawson[1]1892年6月17日 - 1952年5月30日)は、イギリスのヘビー級のボクシング選手であり、1920年のアントワープオリンピックにおけるボクシング競技で金メダルを獲得した。戦功十字章受章者。

アマチュアでのキャリア[編集]

ローソンはアマチュアボクシング協会のイングランドヘビー級タイトルを1920年から1921年まで保持した[2]。また、1920年にアントワープオリンピックで、決勝でデンマークセーレン・ピーターセンを破ってヘビー級の金メダルを獲得した(この階級は、1920年から1936年まで、79.38kg(175ポンド)以上で行われていた)[3]

彼はアマチュアでのみ試合を行ったが、ロイヤルパビリオンで行われたチャリティイベントで、プロボクサーのジャック・ブルームフィールドとエキシビションを行い、3ラウンドでノックアウト勝ちを収めた[2]

オリンピックでの結果[編集]

  • 1回戦 不戦勝
  • 2回戦 サミュエル・スチュアート(アメリカ)
  • 準決勝 サヴィエ・エリューレ(フランス)
  • 決勝 セーレン・ピーターセン(デンマーク)

出典[編集]

  1. ^ Full birth name: PDF database at the BlackSheepIndex website.
  2. ^ a b Post-war ABA winner: Cambridge University Amateur Boxing Club website.
  3. ^ Rawson defeated Petersen, boxing heavyweight final, 1920 Olympics: GBRAthletics.com statistical website.