ルビーにくちづけ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ルビーにくちづけ
ラジオ
愛称 ルビー
放送期間 1999年4月9日 - 2009年10月2日
放送局 文化放送
放送時間 毎週金曜 25:00 - 25:30
放送形式 収録放送
ネット局 ラジオ関西
毎週土曜 26:00 - 26:30
パーソナリティ 関俊彦
森久保祥太郎
提供 角川書店
テンプレート - ノート

ルビーにくちづけ』は、1999年4月から2009年10月まで文化放送をキー局として放送されていたラジオ番組声優関俊彦森久保祥太郎がパーソナリティを務めていた。

概要[編集]

先輩「関さん」と後輩「祥太郎」が、「ルビー学園」の男子寮で起居を共にしているという設定で、リスナーは「寮生」と呼ばれる。当初のキャッチフレーズは「僕らの合言葉はボーイズラブ」だったものの、当初から最後まで、ミニドラマに若干BL的テイストが含まれる程度である。また、後期のキャッチフレーズは「僕らの合言葉はWe are ruby」となっている。「ルビー学園」の名称は、番組スポンサーである角川書店より発行されている「角川ルビー文庫」(BL小説を中心とするレーベル)に由来する。

毎年8月末-9月頭頃に霊媒師の胡龍幸子(こりゅうさちこ)がパーソナリティの二人と「寮生」の相談に乗るのが恒例。番組改編期が訪れる度に「この番組は存続なるか」と両者がほのめかし、結局「続くそうです」の一言で終わらせるやりとりが定番となっていた。

放送時間[編集]

  • 文化放送 毎週金曜日25:00 - 25:30
    • 1999年4月9日 - 2009年10月2日
  • ラジオ関西 毎週土曜日26:00 - 26:30
    • 1999年4月10日 - 2009年10月3日
  • UNIQue the RADIO(DRP東京9301ch)
    • 2007年3月14日 - 2007年8月29日
      毎週水曜日 17:00 - 17:30(リピート放送:毎週木曜日 10:00 - 10:30)
  • 超!A&G+DRP東京9302ch)
    • 2007年9月5日 - 2008年4月2日
      毎週水曜日 17:00 - 17:30(リピート放送:毎週木曜日 7:00 - 7:30)
    • 2008年4月9日 - 2009年4月1日
      毎週水曜日 18:00 - 18:30(リピート放送:毎週木曜日 8:00 - 8:30)
    • 2009年4月8日 - 2009年10月6日
      毎週水曜日 19:00 - 19:30(リピート放送:毎週木曜日 14:00 - 14:30)[1]

文化放送での2005年12月最後の放送では、エンディングでは「よいお年を」で締めくくられたが、同回はラジオ関西では2006年1月1日の午前2時からの放送のため、「新年明けましておめでとうございます」で始まる別収録したものを放送した。

脚注[編集]

  1. ^ 最終回は2009年10月7日24:00-24:30(リピート放送は2009年10月8日12:00-12:30)に放送された。
文化放送 金曜25:00-25:30枠
前番組 番組名 次番組
ルビーにくちづけ
(1999年4月9日-2009年10月2日)
UNIQue!the Radio 水曜17:00-17:30枠
試験放送枠
ルビーにくちづけ
(2007年3月14日-8月29日)
アジアン!プラス
※16:00-18:00
超!A&G+ 水曜17:00-17:30枠
超!A&G+開局前
ルビーにくちづけ
(2007年9月5日-2008年4月2日)
超!A&G+ 水曜18:00-18:30枠
飯塚雅弓の超ラジ!
※17:30-19:00
(水曜18:30へ放送枠移動)
ルビーにくちづけ
(2008年4月9日-2009年4月1日)
三瓶由布子の超ラジ!Girls
※18:00-19:00
(水曜17:00より放送枠移動)
超!A&G+ 水曜19:00-19:30枠
飯塚雅弓の超ラジ!
※18:30-20:00
ルビーにくちづけ
(2009年4月8日-)
ノン子とのび太のアニメスクランブル
(木曜24:30より放送枠移動)
ラジオ関西 土曜26:00-26:30枠
-
ルビーにくちづけ
(-2009年10月3日)