ルイス・メディーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ルイス・メディーナ
Luis Medina
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州サンタモニカ
生年月日 (1963-03-26) 1963年3月26日(54歳)
身長
体重
191 cm
85 kg
選手情報
投球・打席 左投右打
ポジション 一塁手外野手
プロ入り 1985年 MLBドラフト9巡目
初出場 MLB / 1988年9月2日
NPB / 1993年4月10日
最終出場 MLB / 1991年6月13日
NPB / 1995年8月5日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ルイス・メディーナLuis Main Medina, 1963年3月26日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身の元プロ野球選手内野手)。

来歴・人物[編集]

アリゾナ州立大学から1985年MLBドラフト9巡目でクリーブランド・インディアンスに入団。1988年9月2日、メジャーデビュー。

1993年広島に入団。同年のオープン戦では三冠王を獲るが、4月13日の対横浜戦で帰塁の際に一塁ベースに右肩をぶつけ、右肩関節内骨折と診断されて帰国しシーズン初年度を棒に振る。

2年目の1994年は主に五番・一塁手として出場し月間MVPを獲得するなど活躍を見せ、現状維持の年俸65万ドル(推定、当時のレートで約6,500万円)で契約を更改している[1]

しかし、1995年は腰痛で出遅れて活躍出来ず[2]、8月5日の対ヤクルト戦が最後の出場となり、同年で退団。

現在は、カンザスシティ・ロイヤルズのGM補佐を務めている。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1988 CLE 16 56 51 10 13 0 0 6 31 8 0 0 1 0 2 0 2 18 0 .255 .309 .608 .917
1989 30 89 83 8 17 1 0 4 30 8 0 1 0 0 6 0 0 35 3 .205 .258 .361 .620
1991 5 18 16 0 1 0 0 0 1 0 0 0 1 0 1 0 0 7 0 .063 .118 .063 .180
1993 広島 3 11 9 2 3 0 0 0 3 1 0 0 0 0 1 0 1 3 0 .333 .455 .333 .788
1994 106 420 384 48 104 23 3 14 175 70 0 0 0 2 32 2 2 106 11 .271 .329 .456 .785
1995 35 110 103 9 23 3 0 4 38 11 0 0 0 1 5 0 1 35 3 .223 .264 .369 .633
MLB:3年 51 163 150 18 31 1 0 10 62 16 0 1 2 0 9 0 2 60 3 .207 .261 .413 .674
NPB:3年 144 541 496 59 130 26 3 18 216 82 0 0 0 3 38 2 4 144 14 .262 .318 .435 .753

表彰[編集]

背番号[編集]

  • 29 (1988年 - 1989年)
  • 23 (1991年)
  • 57 (1993年 - 1995年)

脚注[編集]

  1. ^ 読売新聞、1994年10月7日付朝刊、P.23
  2. ^ 読売新聞、1995年3月29日付朝刊、P.19

関連項目[編集]

外部リンク[編集]