リー・ジョーンズ (ラグビー指導者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
リー・ジョーンズ

リー・ジョーンズLeigh Jones中国語: 利鍾斯1959年7月23日[1] – )は、ウェールズ出身のラグビー指導者[2]香港代表ヘッドコーチ(2010年–2014年、2015年–)を務めた[1][3]

生涯[編集]

1959年にウェールズクリックホーウェルウェールズ語版で誕生[1][2]。1995年から2000年までエブー・ヴェールRFC英語版コーチ[1]。2000年から2002年までニューポートRFC英語版コーチ[1]。2000年から2002年までウェールズ代表アシスタントコーチ[1]。2002年から2010年までニューポート・グウェント・ドラゴンズ英語版フォワードコーチ[1][4][5]。2010年から2014年まで香港代表ヘッドコーチおよび香港協会ナショナルコーチ・ディヴェロプメントマネジャー[1]。2014年から日本代表ディフェンスコーチ[1][2]ラグビーワールドカップ2015が終了後、香港代表ヘッドコーチに復帰[3]

出典[編集]