リベート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

リベート(rebate)は、謝礼名目で授受される金銭のこと。売上割戻、仕入割戻。キックバックとも。旅行・観光業では、英語の頭文字から「アール(R)」という略号(符丁)でも呼ばれる。

  • 割戻 - 一定以上の売上実績があった相手先に対して、あらかじめ取り決めた額や率により、売上代金の減額や返金を行うこと。会計用語。
  • バリューディスカウント - 商品を大量に仕入れた際に、支払者に戻される金銭。
  • キャッシュバック - 商品を購入した後に、購入代金の一部が払い戻しされること。購入を証明する書類の提出が義務付けられる例が多い。
  • インセンティブ - 商品を売るごとに、販売者がメーカーから受取る金銭。近年では携帯電話の販売形態でよく見られる。
  • 賄賂 - 契約が成立した見返りとして、契約担当者などにこっそり現金(裏金)を渡すこと。(収賄罪の対象。)