ラース島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ラース島
現地名:
Larsøya
Bouvet Island topographic map-en.svg
ブーベ島の地図。南西にすぐそばにあるのがラース島。
地理
場所 大西洋
座標 南緯54度27分11秒 東経3度18分54秒 / 南緯54.45306度 東経3.31500度 / -54.45306; 3.31500座標: 南緯54度27分11秒 東経3度18分54秒 / 南緯54.45306度 東経3.31500度 / -54.45306; 3.31500
面積 0.04 km2 (0.015 sq mi)
最高標高 2 m (7 ft)
行政
人口統計
人口 0
テンプレートを表示

ラース島(ラースとう、ノルウェー語: Larsøya, 英語: Lars Island)は、南大西洋亜南極に浮かぶノルウェー領の無人島である。 ブーベ島の属島であり、島の名前はノルウェーの探検家ラース・クリステンセンに由来する。[1]南西にはホーン岩礁がある。

脚注[編集]

  1. ^ "Lars Island". Geographic Names Information System. U.S. Geological Survey. 2013年6月3日閲覧

関連項目[編集]