ライナー・ジモン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ライナー・ジモン
Rainer Simon
生年月日 (1941-01-11) 1941年1月11日(79歳)
出生地 ナチス・ドイツの旗 ドイツ国ハイニッヒェン
職業 映画監督脚本家
テンプレートを表示

ライナー・ジモン(Rainer Simon, 1941年1月11日 - )は、ドイツ映画監督脚本家。1985年、監督および脚本をつとめた映画 "Die Frau und der Fremde" が第35回ベルリン国際映画祭で最高賞の金熊賞を受賞した[1]

脚注[編集]

  1. ^ 1985 : Prize Winners, Internationale Filmfestspiele Berlin, オリジナルの2014年4月29日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20140429161624/http://www.berlinale.de/en/archiv/jahresarchive/1985/03_preistr_ger_1985/03_Preistraeger_1985.html 2014年7月26日閲覧。 

外部リンク[編集]