ヨーロッパ反資本主義左翼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
欧州連合の旗 欧州連合政党
ヨーロッパ反資本主義左翼
: European Anti-Capitalist Left
: Europäische Antikapitalistische Linke
: Gauche anticapitaliste européenne
: Sinistra Anticapitalista Europea
西: Izquierda Anticapitalista Europea
成立年月日 2000年3月
本部所在地 ブリュッセル
政治的思想・立場 反資本主義
社会主義
トロツキズム
国際組織 なし
テンプレートを表示

ヨーロッパ反資本主義左翼: European Anticapitalist LeftEACL)は、ヨーロッパにおける反資本主義政党の非公式なネットワーク[1]

2000年3月リスボンスコットランド社会党ポルトガル左翼ブロックデンマーク赤と緑の連合フランス反資本主義新党トルコ自由と連帯党の代表団が集まって初めての会議が開かれ、以後6ヶ月ごとに協議を行っている。

上記の政党のほか、イギリスリスペクト社会主義労働者党社会党およびルクセンブルクラ・ゴーシュスペイン反資本主義左翼バスクスティクスイス連帯が加盟し、オブザーバーとしてイタリア共産主義再建党ギリシャシナスピスモスが定期的に参加している。

EACLは資本主義ヨーロッパの統合に反対しており、全会一致で欧州憲法に対する反対決議を採択している。2005年10月ロンドンにおいて連帯の促進と大衆に対する鮮明化を決議した。

脚注[編集]