メガ・チャーチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

メガ・チャーチ(Megachurch)とは、平均週末の信徒数が2,000人以上のプロテスタントペンテコステ派)のキリスト教会である。

メガ・チャーチは世界で最も成長しているキリスト教会の伝道スタイルであり世界的に発展を遂げており、特に宗教に無関心な若年層に多く支持されており伝道において重要な役割を担っている。 カリスマ牧師により運営され米国では過去20年間で4倍に増加し、全米でおよそ1300以上のメガ・チャーチが存在し、上位50の教会の平均出席信徒数は1万人を超える。実に米国のクリスチャンの10人に約1人、約500万人がメガ・チャーチで礼拝に出席している。 また、大規模なライブ仕立ての礼拝(ワーシップ)が行われることでも有名であり、さながらコンサートホール並みの音響設備と照明設備を備えている。

代表的なメガ・チャーチ[編集]

類似の大規模な宗教施設[編集]

  • 信徒の規模のみでいえば全世界で約3,000のカトリック教会の日曜礼拝には2,000人以上の出席者(聖イグナチオ教会など)がいるが、これらのカトリック教会はメガ・チャーチ運動の一部とは見なされない。
  • イスラム教の宗教施設にはメガ・チャーチを似せて造られたメガ・モスクがある。