ミールヌイ基地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ミールヌイ基地ロシア南極観測基地である。南緯66度33分、東経93度0分に位置し、インド洋デービス海に面する地点にある。1956年2月13日にソビエト連邦の遠征隊によって開設された。

30個ほどの建物があり、夏季は約170名、冬季は約60名ほどの人員となる。雪氷学地震学気象学などの研究やオーロラ宇宙線および海洋生物の観測・観察などが行われている。

気候[編集]

平均気温は摂氏-11度、年間200日以上は風速15m以上の強風が吹く。

1956年から2012年までの平均気温の推移
ミールヌイ基地の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C (°F) 1.1
(34)
−1.8
(28.8)
−6.9
(19.6)
−10.8
(12.6)
−12.3
(9.9)
−12.2
(10)
−13.3
(8.1)
−13.8
(7.2)
−13.2
(8.2)
−9.8
(14.4)
−3.7
(25.3)
0.4
(32.7)
−8.02
(17.57)
日平均気温 °C (°F) −1.8
(28.8)
−5.3
(22.5)
−10.2
(13.6)
−13.9
(7)
−15.5
(4.1)
−15.4
(4.3)
−16.6
(2.1)
−17.0
(1.4)
−16.4
(2.5)
−13.4
(7.9)
−7.2
(19)
−2.6
(27.3)
−11.27
(11.71)
平均最低気温 °C (°F) −4.6
(23.7)
−8.4
(16.9)
−13.0
(8.6)
−16.7
(1.9)
−18.5
(−1.3)
−18.3
(−0.9)
−19.6
(−3.3)
−20.2
(−4.4)
−19.3
(−2.7)
−16.6
(2.1)
−10.3
(13.5)
−5.5
(22.1)
−14.25
(6.35)
降水量 mm (inch) 14.8
(0.583)
17.1
(0.673)
31.2
(1.228)
43.5
(1.713)
57.3
(2.256)
70.3
(2.768)
71.7
(2.823)
62.1
(2.445)
57.9
(2.28)
43.5
(1.713)
34.0
(1.339)
23.7
(0.933)
527.1
(20.754)
 % 湿度 72.5 70.5 71.6 73.9 74.7 76.0 75.1 74.2 72.8 70.1 70.4 72.4 72.85
平均月間日照時間 278.7 214.4 153.2 95.4 32.3 1.7 11.1 66.9 125.8 234.6 290.7 354.2 1,859
出典: Arctic and Antarctic Research Institute[1]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Mirny observatory (89592)”. Arctic and Antarctic Research Institute. 2015年11月2日閲覧。