ミールヌイ基地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ミールヌイ基地ロシア南極観測基地である。南緯66度33分、東経93度0分に位置し、インド洋デービス海に面する地点にある。1956年2月13日にソビエト連邦の遠征隊によって開設された。

30個ほどの建物があり、夏季は約170名、冬季は約60名ほどの人員となる。雪氷学地震学気象学などの研究やオーロラ宇宙線および海洋生物の観測・観察などが行われている。

気候[編集]

平均気温は摂氏-11度、年間200日以上は風速15m以上の強風が吹く。

1956年から2012年までの平均気温の推移
ミールヌイ基地の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C (°F) 1.1
(34)
−1.8
(28.8)
−6.9
(19.6)
−10.8
(12.6)
−12.3
(9.9)
−12.2
(10)
−13.3
(8.1)
−13.8
(7.2)
−13.2
(8.2)
−9.8
(14.4)
−3.7
(25.3)
0.4
(32.7)
−8.02
(17.57)
日平均気温 °C (°F) −1.8
(28.8)
−5.3
(22.5)
−10.2
(13.6)
−13.9
(7)
−15.5
(4.1)
−15.4
(4.3)
−16.6
(2.1)
−17.0
(1.4)
−16.4
(2.5)
−13.4
(7.9)
−7.2
(19)
−2.6
(27.3)
−11.27
(11.71)
平均最低気温 °C (°F) −4.6
(23.7)
−8.4
(16.9)
−13.0
(8.6)
−16.7
(1.9)
−18.5
(−1.3)
−18.3
(−0.9)
−19.6
(−3.3)
−20.2
(−4.4)
−19.3
(−2.7)
−16.6
(2.1)
−10.3
(13.5)
−5.5
(22.1)
−14.25
(6.35)
降水量 mm (inch) 14.8
(0.583)
17.1
(0.673)
31.2
(1.228)
43.5
(1.713)
57.3
(2.256)
70.3
(2.768)
71.7
(2.823)
62.1
(2.445)
57.9
(2.28)
43.5
(1.713)
34.0
(1.339)
23.7
(0.933)
527.1
(20.754)
湿度 72.5 70.5 71.6 73.9 74.7 76.0 75.1 74.2 72.8 70.1 70.4 72.4 72.85
平均月間日照時間 278.7 214.4 153.2 95.4 32.3 1.7 11.1 66.9 125.8 234.6 290.7 354.2 1,859
出典: Arctic and Antarctic Research Institute[1]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Mirny observatory (89592)”. Arctic and Antarctic Research Institute. 2015年11月2日閲覧。