極地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

極地(きょくち)

  • 天体における地域としての北極南極のこと。極地方。本項では地球の極地方について記述。
  • 「最果ての地」のこと。与那国島を指して「日本最西端の極地」など。
  • 転じて、ある事柄が究極の領域まで到達していること。「職人技の極地」「剣戟の極地」「武術の極地」など。

極地という言葉に明確な定義はないが、

などの範囲に使われることが多い。

地球で最も標高が高いヒマラヤ山脈を、その環境の苛酷さや到達困難性から、「第3の極地」と呼ぶことがある。周辺のカラコルム山脈チベット高原などを加えて呼ぶこともある。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]