ミンデロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ミンデロポルトガル語、Mindelo)とは、カーボベルデ都市の1つである。

ミンデロの位置(カーボベルデ内)
ミンデロ
ミンデロ
カーボベルデ国内におけるミンデロの位置。
サン・ヴィセンテ島の全島地図。Mindeloと表記のある場所がミンデロの町である。主要道路も、この町に集中しているのが見て取れる。
東の方に存在する山から撮影したミンデロ市街。なお、港(湾)をはさんで向こう側に小さく見える山はカラ山である。

同国の領土の北部を構成しているバルラヴェント諸島を構成する島の1つであるサン・ヴィセンテ島の北部に形成された港町で、同島における中心都市となっている。この町の港は「大きな港」という意味のポルト・グランデと呼ばれる、大きな船舶が寄港するのに充分な水深の存在する港であり、大西洋航路の補給港として機能してきた。なお、同島の人口の約9割が、この町に集中していて、町の人口は約7万人ほどとされている。2010年に人口はわずかに7万人を切った69904人であったという調査結果も存在する [1] 。 ただし、異なる数値を提示する調査結果も存在している。ただ、いずれにしても、カーボベルデ国内においては、首都のプライア(人口約12万5千人)に次いで、第2位の人口を有している。

著名な出身者[編集]

出典[編集]

  1. ^ 2010年におけるカーボベルデの国勢統計 Archived 2014年4月9日, at the Wayback Machine.