ミュージック・アンド・パッション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ミュージック・アンド・パッションBarry Manilow : Music and Passion)は、アメリカ合衆国ポピュラー音楽歌手バリー・マニロウアメリカ合衆国ネバダ州ラスベガスラスベガス・ヒルトンで行なっている長期公演である。

かつて伝説の『キング・オブ・ロックンロール』エルヴィス・プレスリーが長期公演を行なっていた、名門ラスベガス・ヒルトンにある1,700人収容のヒルトン・シアターで2005年にスタートした。ラスベガス史上最高額の契約金ということで話題になった。バリー・マニロウが世界各国を回るコンサート・ツアーから引退を表明した現在、ステージを見られるのはここしかない。

全1時間30分のステージは毎回曲目が変わる。同じコンサートは二度とないと言われる。常にプラチナ・チケット化するほど人気が高いショーである。

特別公演[編集]

アリーナ、スタジアム級の大会場で、ミュージック・アンド・パッションの特別公演 An Evening of Music and Passionアメリカ合衆国の大都市、主に東海岸中心にラスベガスの合間に年に数回開催されている。2007年1月は、バリー・マニロウの故郷であるニューヨークマディソン・スクエア・ガーデンで3回コンサートが行われた。2007年は他にフィラデルフィアサンフランシスコデトロイト、ポートランドなどで9回コンサートが行われた。 2008年は、11都市のアリーナ会場で行われる予定になっている。

チケット[編集]

ステージ・シート $253.50 / メイン・フロア前半分 $187.50 / メイン・フロア後半分 $132.50 / バルコニー席 $110.50

演奏曲目[編集]

  • Mandy
  • Copacabana (At the Copa)
  • Could It Be Magic
  • It's a Miracle
  • I Made It Through the Rain
  • One Voice
  • Somewhere Down the Road
  • Can't Smile Without You
  • Even Now
  • Weekend in New England

映像作品[編集]

  • 2006年にアメリカ合衆国でテレビ特別番組が放送され、後にDVDソフト化された。
2007年、日本で国内盤DVD「ミュージック・アンド・パッション~ライヴ・フロム・ラスベガス」として発売された。

外部リンク[編集]