マーティン・ファウラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マーティン・ファウラー

マーティン・ファウラー (: Martin Fowler) は、アメリカ合衆国で活動しているソフトウェア技術者である。 ソフトウェアアーキテクチャについての、いくつかの本の著者、および講演者として、広く知られている。 とりわけオブジェクト指向分析とオブジェクト指向設計統一モデリング言語 (UML) 、アナリシスパターンをはじめとしたソフトウェアパターン、エクストリーム・プログラミング (XP) を含むアジャイルソフトウェア開発方法論の、各分野において、活発に活動している。

経歴[編集]

イギリスウォルソールで生まれ、10年間ロンドンに住んだのち、1994年にアメリカ合衆国に移住[1]。現在は、ボストン郊外のマサチューセッツ州メルローズで暮らしている。

1980年代初めにソフトウェアの仕事を始め、1980年代の半ばからはオブジェクト指向に取り組みはじめた。ソフトウェア開発に関する有名な5冊の本を著している (#著書の節を参照) 。Smalltalkの熟練プログラマ (smalltalker) でもある。

2000年3月から、ThoughtWorks社に主席技術者として勤務している[1]。同社は、システムインテグレーションとコンサルティングを業務とする会社である。

アジャイル・アライアンス (Agile Alliance) のメンバーであり、2001年にアジャイルソフトウェア開発宣言の起草を支援した。宣言には、ファウラーを含む17人が加わった。

インターネットで Bliki (blogwiki を折衷したもの) を公開し運営している。

関連項目[編集]

著書[編集]

  • マーティン・ファウラー(著)、堀内一(訳)、友野晶夫(訳)、児玉公信(訳)、大脇文雄(訳)、『アナリシスパターン 再利用可能なオブジェクトモデル』 ピアソン・エデュケーション、2002年 (1998年初版) ISBN 4894716933
    Fowler, Martin (1996). Analysis Patterns: Reusable Object Models. Addison-Wesley. ISBN 0-201-89542-0. 
  • マーティン・ファウラー(著)、児玉公信(訳)、友野晶夫(訳)、平澤章(訳)、梅澤真史(訳)、『リファクタリング: プログラムの体質改善テクニック』 ピアソン・エデュケーション、2000年 ISBN 4894712288
    Fowler, Martin; Kent Beck, John Brant, William Opdyke, and Don Roberts (June 1999). Refactoring: Improving the Design of Existing Code. Addison-Wesley. ISBN 0-201-48567-2. 
  • ケント・ベック、マーティン・ファウラー(著)、飯塚麻理香(訳)、長瀬嘉秀(監訳)、『XPエクストリーム・プログラミング実行計画』 ピアソン・エデュケーション、2001年 ISBN 4894713411
    Fowler, Martin; Kent Beck (1999). Planning Extreme Programming. Addison-Wesley. ISBN 0-201-71091-9. 
  • マーティン・ファウラー(著)、長瀬嘉秀(監訳)、株式会社テクノロジックアート(訳)、『エンタープライズアプリケーションアーキテクチャパターン』 翔泳社、2005年 ISBN 4798105538
    Fowler, Martin; David Rice, Matthew Foemmel, Edward Hieatt, Robert Mee, and Randy Stafford (November 2002). Patterns of Enterprise Application Architecture. Addison-Wesley. ISBN 0-321-12742-0. 
  • マーティン・ファウラー(著)、羽生田栄一(監訳)、多摩ソフトウェア有限会社(訳)、『UML モデリングのエッセンス 第3版』 翔泳社、2005年 ISBN 4798107956
    Fowler, Martin (September 2003). UML Distilled: A Brief Guide to the Standard Object Modeling Language (3rd ed. ed.). Addison-Wesley. ISBN 0-321-19368-7. 
  • マーティン・ファウラー(著)、レベッカ・パーソンズ(共著)、ウルシステムズ株式会社 (監修)、『ドメイン特化言語 パターンで学ぶDSLのベストプラクティス46項目』 ピアソン桐原、2012年 ISBN 4864010471
    Fowler, Martin; Rebecca Parsons (November 2010). Domain-Specific Languages. Addison-Wesley. ISBN 0-321-71294-3. 

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 公式サイトのバイオグラフィ

外部リンク[編集]