マンハッタン化

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この言葉の語源となったマンハッタン島
マイアミダウンタウンブリッケル地区で2000年代半ばから2007年のサブプライム住宅ローン危機までに起こった高層ビル建築ブームによるマンハッタン化。
サンフランシスコマーケット・ストリート沿いに1960年代から1980年代に建てられた高層ビル。

マンハッタン化 (Manhattanization) とは、多くの高層ビルを高密度に林立することでの様相を変えてしまうことを意味する新語である[1]

これは主にアメリカにおいて使われる言葉で、元は1960年代から1970年代のサンフランシスコにおけるビルの高層化が湾岸や丘の景観を遮っていることを批判して軽蔑的に使われた言葉であった[2]

また。ネバダ州ラスベガスにおいて高層ビルが密集して建てられたことに対するバズワードとしても使われるようになった[3][4]

さらに、2003-2008年のマイアミにおいて50以上の高層ビルが建築された不動産ブームを指す言葉としても用いられるようになっている[5][6]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ manhattanize - Definitions from Dictionary.com Archived 2009年5月7日, at the Wayback Machine.
  2. ^ “Skyscrapers Soaring in San Francisco”. Washington Post. (1969年6月29日) 
  3. ^ Smith, Hubble (2010年5月28日). “Problems continue in high-rise condo market”. Las Vegas Review Journal. http://www.lvrj.com/business/problems-continue-in-high-rise-condo-market--95147259.html 2011年12月20日閲覧。 
  4. ^ Las Vegas High Rise Condo Magazine - High Rise, Midrise, and Loft Projects Archived 2006年4月27日, at the Wayback Machine.
  5. ^ The Manhattanization of Miami”. 2009年9月8日閲覧。
  6. ^ Miami's Manhattanization”. 2006年6月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年9月8日閲覧。

外部リンク[編集]