多肢選択法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マルチプルチョイスから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
A multiple choice question, with days of the week as potential answers

多肢選択法(たしせんたくほう)とは、いくつかの選択肢を与えて、その中から適当なものを選択させる方法のこと。試験問題などの出題方式のひとつ。マークシート方式の試験などはすべてこの方法で行われている。

イングランド・ロムジーのセントエドワーズスクールで開発されたのが最初[1]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Origins and Purposes of Multiple Choice Tests, San Francisco State University, accessed 2016-04-02

外部リンク[編集]