マイクロ秒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マイクロ秒
microsecond
記号 µs
国際単位系 (SI)
時間
定義 10−6 s
テンプレートを表示
球形のアルミニウム発射体が約7km/sの速度で薄いアルミニウム板に衝突した後に、残骸および噴出雲が発生することを示した動画。フレーム間隔は約1マイクロ秒である。

マイクロ秒(マイクロびょう、microsecond、記号: µs)は、100万分の1(10−6 s, 1/1,000,000 s)に等しい時間の単位である。

「マイクロ秒」という語は、SI接頭辞マイクロ」とSI基本単位「秒」で構成されている。その記号は µs である。

1マイクロ秒は1000ナノ秒および11000ミリ秒に等しい。次のSI単位が1000倍大きいので、10−5秒および10−4秒のオーダーの時間は、通常、数十マイクロ秒および数百マイクロ秒として表現される。

マイクロ秒で表される時間については時間の比較を参照。

関連項目[編集]

脚注[編集]