ポーレット・フォイエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
獲得メダル
フランスの旗 フランス
女子 柔道
世界柔道選手権
1980 ニューヨーク 72kg超級
1980 ニューヨーク 無差別

ポーレット・フォイエ( Paulette Fouillet 1950年6月30日-) はフランスアンジェ出身の柔道選手。現役時代は66kg級及び72kg超級の選手[1]

人物[編集]

1980年に世界選手権が初開催される以前の女子柔道を代表する選手の1人として、看護師の仕事と両立させながら、自身の階級である66kg級のみならず無差別でも活躍していた[2]。その後、階級を72kg超級にまで上げるが、1980年の世界選手権では、72kg超級でイタリアのマルゲリータ・ディカル、無差別でベルギーのイングリッド・ベルグマンスにそれぞれ決勝で敗れて2位に終わった。

主な戦績[編集]

66kg級での戦績

72kg超級での戦績

  • 1980年 - ヨーロッパ選手権 72kg超級 2位 無差別 3位
  • 1980年 - 世界選手権 72kg超級 2位 無差別 2位

脚注[編集]

外部リンク[編集]