ボタニカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ボタニカ (Botanika) は日本のファッションデザイナー・信國太志による2007年に発表したファッションブランド。

概要[編集]

2007年にボタニカはもともと信國太志が自身の名を関して発表していたブランド、タイシ・ノブクニからリニューアルされ生まれたブランドである。

デザイナー[編集]

メインコンセプト[編集]

ボタニカとはイタリア語で「植物」という意味を指す。服を通して、「植物から受ける癒し」「植物の力を孕(はら)むこと」「環境問題」、など地球視点で起きる問題をのせたメッセージが特徴。

素材には天然の染織や無農薬・製織の工程を経て作り上げたオーガニック・コットンベースのファブリックを開発したり、一切のファーを使用しない等、新たなファションの創造性へのステップアップを試みている。