ホホ地方

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ホホ地方
Hhohho Region
Hhohho in Eswatini.svg
行政府所在地ムババーネ
面積3,569km2
人口320,651人(2017年
ISO 3166-2:SZSZ-HH

ホホ地方(Hhohho Region)は、エスワティニの北西部にある地方の1つである。南東でルボンボ地方と、南西でマンジニ地方と接している。人口は320,651人(2017年国勢調査[1])で、面積は3,569km2である。地方の中心地は、首都であるムババーネである。

[編集]

ホホ地方は、15の郡(Inkhundla(単数形)、Tinkhundla(複数形))に区分される[2]。人口値は2007年国勢調査[3]

  1. Hhukwini - 177.59km2 、9,837人
  2. ロバンバ(Lobamba) - 112.21km2、25,968人
  3. Madlangempisi - 311.58km2、16,972人
  4. Mayiwane - 184.75km2、15,120人
  5. ムババーネMbabane East) - 36.07km2、36,792人
  6. 西ムババーネ(Mbabane West) - 45.69km2、23,489人
  7. Mhlangatane - 277.04km2、22,421人
  8. Motjane - 314.40km2、30,890人
  9. Mphalaleni - 574.20km2、19,454人
  10. Ndzingeni - 290.55km2、19,115人
  11. Nkhaba - 465.16km2、15,704人
  12. Ntfonjeni - 271.99km2、21,142人
  13. ピッグズ・ピーク(Pigg's Peak) - 476.76km2、17,359人
  14. Timphisini - 87.18km2、8,471人
  15. Siphocosini(2018年1月設置[4]

その他の都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Kingdom of Swaziland”. Citypopulation.de (2018年10月14日). 2021年6月11日閲覧。
  2. ^ Tinkhundla Administration”. Ministry of Tinkhundla Administration and Development. 2021年6月11日閲覧。
  3. ^ Swaziland”. GeoHive.com. 2017年2月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年6月11日閲覧。
  4. ^ 4 NEW TINKHUNDLA TO COST E2M YEARLY”. Times.co.sz (2018年1月29日). 2021年6月11日閲覧。