ホアキン・ニン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はニン第二姓(母方の)はカステリャーノスです。

リンクタイトル

ホアキン・ニン
Joaquín Nin
生誕 1879年9月29日
スペインの旗 スペイン王国キューバ総督領英語版 ハバナ
出身地  キューバ
死没 (1949-10-24) 1949年10月24日(70歳没)
 キューバ、ハバナ
ジャンル クラシック、スペイン民謡
職業 ピアニスト、作曲家
音楽学者
担当楽器 ピアノ

ホアキン・ニン・カステリャーノスJoaquín Nin y Castellanos, 1879年9月29日 - 1949年10月24日)は、キューバピアニスト作曲家。オペラ歌手のローサ・クルメル(後に離婚)との間に3人の子供たち、トラバルド・ニン、作曲家ホアキン・ニン=クルメル、作家アナイス・ニンをもうけた。

生涯[編集]

ニンはモーリッツ・モシュコフスキの下でピアノを、スコラ・カントルムで作曲を学んだ(スコラ・カントルムでは1906年から1908年にかけて教鞭を取った)。ピアニストとしてツアーを行い、また作曲家、ポピュラーなスペイン民謡の編曲者としても知られている。 モーリス・ラヴェルの友人で、1928年の『ボレロ』誕生の目撃者であった。 ニンはSpanish Academyのメンバーで、レジオンドヌール勲章を受けた[1]

代表作[編集]

  • 20のスペインの歌(Cantos populares espanoles, 1923年

脚注[編集]

  1. ^ Taylor, Deems. "Dictionary of Musicians". Music Lovers' Encyclopedia. 4th ed. 1950.