ベン・イーストマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
陸上競技
オリンピック
1932 ロサンゼルス 男子 400 m

ベン・イーストマン(Benjamin ("Ben") Bangs Eastman、1911年7月9日 [1]- 2002年10月6日)は、アメリカ合衆国の陸上競技選手。1932年ロサンゼルスオリンピックの銀メダリストである。カリフォルニア州サンマテオ郡バーリンゲーム出身。

経歴[編集]

イーストマンは、1930年代に活躍した400mと800mを得意とした選手である。スタンフォード大学在学中の1931年に、IC4Aの880ヤードで優勝。1932年には、440ヤードと、880ヤードで世界新記録を樹立し、また前年に引き続きIC4Aの880ヤードを制した。同年のロサンゼルスオリンピックの400mに出場。優勝候補であったが、同じアメリカのビル・カーに敗れ銀メダルに終わる。

イーストマンは、1934年にも880ヤードで世界新記録を樹立。さらに、同年の全米選手権の800mを制したが、同年で現役を引退。しかし、2年後の1936年に現役復帰し、ベルリンオリンピックの800m代表を目指して全米選手権に出場。結果は5位に終わり、再び現役を引退した。

イーストマンは、引退後、ディーゼルエンジンの整備士となり、その後家族とともにコロラド州に移住。リンゴ栽培を始めた。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Ben Eastman Bio, Stats, and Results” (英語). Olympics at Sports-Reference.com. 2018年8月14日閲覧。

外部リンク[編集]